スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡瀬ひかるを漫画家に!

文字だけのブログを書く事に、エンタメではない、何かを、私は求めているのかもしれない。
渡瀬ひかるは、架空の存在だが、もちろんモデルがある、少々思い描くキャラからとは、遠のいたが
私の娘である、彼女をだしに使い、これまで、漫画を掲載した、いや、もうバレバレである、なりすましが
漫画なんて、いい男が、描くものではないと思っていたからだ。
 
今も思うに、一範の書籍にさへ漫画画像が、当たり前のように使用されている、用途が広がったのだ
これは、ライトノベルの影響なんだろう、もう漫画イラストで表紙が描かれてもおかしくないような時代と
なった、表紙は作品の顔である、顔、顔は自分で描かなければ、おかしいと僕は思う。
アニメ業界では、未だに、セル画の質感に拘る、2D画像の漫画コンテンツがまだ主流だからだろう
思うのだが、その世界観は、作者の肉体の中にあるわけで、実体はないのだ・・・・・・続く
スポンサーサイト

文字も書かねばならない

今、ここにあらためて、ブログの掲載場所を求めることにした。
もともと、ブログは、存在していたのだが、毎日更新となると、一ヶ所に
集中するしかなかった。( ̄^ ̄)ゞ

来年が来る

一年は、いやはや、早いものだ、もうあと一週で、2016年になるわけだ。戦闘色Wパペット2015.12.21_001
アメーバに載せているが、評価がないようだ。キャラ紹介のブログにしょうかと思う。

危うしエリカWパペット2015.8.16_001について

講評エリカが撃たれるシーンは時間がかかッた、人のしなやかな部分が、衝撃で動くわけですから、固いものは、そのままひッくりかえる!しかし、柔らかな物は慣性の法則でずれて動くのです、従ッて、日常では見ない大変、奇妙な形に見えるわけです。脚は左右の入れ違うように、跳ね上がる、これは筋肉質の体にある瞬発力が、必要以上にかかるからで、腹筋がいいのと九の字に曲がるからだ・・・・・3DCGの恩恵を受けている、楽しい部分でもある、1時間置きにでもブログに画像をアップできるのだが、3DCGのその生産性がハンパではない、どんなに腕があろうと才能があろうと作品をつくらなければ、意味はないのだと、プロが作画するときオファーがあッて描きだす、それでは、オファがないと描かない描けないとなる、まあ、時間も労力もかかるわけだから、そういう場合、多分描きたいものがないとか、何を描けばいいのか、分からないという人がいるのです、そういう人は妄想できないたち、あるいは、連想できないのだろう、しかし私はそう思わない、画力なんてどうでもいい、ともかく描けといいたい、自分でいうのはなんだが、自分は絵を描けない、もちろん、時間をかければ、そこそこにはかけるだろうけれど、飽きてしまって完成しない、憶えているでしょうか、マペットパペットというものが一時期、はやッた、これです、これでいいのだと思う、漫画は挿絵なんだと思う、いかに上手でも、それだけの物、文字で表せる感情とか表情を置き換える作業だ。それと筒井康隆の「虚構船団」をご存知だろうか、出てくるキャラクターは人ではない!文房具なのですよ。・・・・皆さんは、だから、人形でもなんでもいいから、キャンバスの上においてみたらいいのだ、そして、しゃべらすといい、感情あらわな表情の主人公を描こうとするから、画力という悪魔に「おまえには才能はない、あきらめろ!」とささやきに、同調してしまう、丸とペケでも、漫画は描けるのだ、誰にでも描けるのだ

MMD

MMDのキャラなどを実写映像にするというニュースがあったが、どういうことになるのか
初音ミクが主役になるだろう、もうゲームでも展開しているから、残された新天地みたいに考えている
しかし、貪欲すぎる、あそこにいる人たちは、みんな、フリーで協力していたわけだから、自分たちという
意識が強いだろう、営利に利用されていけば純粋な気持ちで向き合えないだろう、それに
2D少女好きからは3DCGのキャラは受け入れられていないという現実、絵としては評価されている
それでも、かたくなに3DCGは拒否している、クリスタなんかも六角大王を取り込んで、アクション
というクリップスタジオの別バージョンを出している、これはMMDそのもの、六角大王SUPER6がクリスタに
ついたみたいな感じでもあるが、セルシスの方針が分からない・・・・日本の3DCG世界に悪魔が忍び寄って
きたのではと思う、メタセコイアからWindowsのDirext3Dを使えるファイル形式Xファイル・・・・昔某テレビで
Xファイルという番組があった。
このXファイルというものを使えば、高品質な3Dが作れる、ゲームによく使われるものだが
何をしに来たのかゲーム業界を乗り越えて
 女子の漫画描きが危機に瀕している、彼女らは絵が描きたいのであり、完成品を作りたいのではない
イラストどまりで、コマを描いてストーリーを展開させる、ということに関心がない
昨年の雪アナブームを観て実感した・・・
 ストーリーなんててんで、でたらめ(本当に原作とは違う)どころか、もう狂人レベル、歌がよかったのか
あんなに騒いだのに、肝心な今冬、まったく話題にもならない、マラリアにでも罹患したのだろう
デイズニーも飽くなき金儲けに、魂を売ったのだと思う、もしかして私たちは洗脳されたのかもしれない
壮大な地球規模の実験なのではないかと考えてしまう

3DCGの最大の弱点とはパソコンがなくては描けないということだ。
こればかりは、だから、今、私の心の中では、絵を描くべき、手描きで描くべきだ・・・・
プロフィール

工瀬たかし

Author:工瀬たかし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。